クラブのお手入れ方法

○ソール部分
ソールには土・砂・芝等がついています、ブラシ等で異物を取り除き、落ちない汚れ砂などは、つまようじ等の柔らかい物でかき出して下さい。

○ヘッド及びシャフト
乾いた布などで汚れ・水分を取ってください。

フェイスについた傷はそのままにしておいてください。
薬品でとったり、ヤスリ等でこすると、クラブの性能の劣化につながる事が在ります。

グランドゴルフクラブの劣化の原因

1、経年変化
2、水分を吸ったままの放置
3、化学薬品等でクラブを磨いた

1、経年変化
 通常クラブの寿命は3年くらいと思われます、
 キズも無く綺麗な状態でも、劣化し飛ばない
 クラブに なっています。
2、水分を吸ったままの放置
 雨の日のプレーや、クラブが沢山水分を吸った
 後はケースからクラブを出し、クラブの湿気を布
 等で取り除き、風通しの良い、日陰で干してくだ
 さい。
3、化学薬品を使っての掃除
 大切なクラブ、出来るだけ綺麗に保ちたいです、
 気持 ちはよくわかりますが、
 木製品専用のクリーナー以外は使用してされ
 ない事をお奨めします。

グランドゴルフクラブの保管について

1、高温・高湿のところを避けて下さい。
2、車のトランク・窓際等に長時間入れて
 おかないよう心がけて下さい。

○お奨めお手入れセット
アシックス
グランドゴルフクラブ シャフト・ヘッド専用
クリーナーワックスセット
注文
スポーツGG TOPページ クラブのページ ボールのページ アクセサリーのページ 試合・練習用具